データと痩身エステ

人気記事ランキング

ホーム > 妊活サプリ > 妊活に効果があると言われるお茶について。

妊活に効果があると言われるお茶について。

胎児や母体にとって、必要な栄養素の一つとして葉酸摂取による効果が認められるようになってきました。

 

葉酸は、ビタミンのひとつです。

 

その効果は適切な量をきちんと摂取することで、赤ちゃんが神経系障害を発症する可能性が下がるという事が明らかになっています。

 

厚生労働省の発表によりますと、一日当たり0.4mgの葉酸の摂取が最も効果的であると勧告しています。胎児の健康を考えて、今、妊娠されている方だけでなく、妊活中の方も是非、葉酸を意識して摂取してみてくださいね。不妊かなと思ったときには、まず、自分の基礎体温を知ることから対策しましょう。

 

たかが体温と思うかもしれませんが、基礎体温表をつけると、女性の体の状態がある程度推測でき、妊娠しやすい時期が分かるだけでなく、不妊の原因究明にも役立ちます。

 

基礎体温計は小数点以下2ケタまで測れます。

 

経過をみるために「毎日」、活動量の影響を受けない「起床時すぐ」に測るという注意事項もありますから、習慣的に続けていくことが肝心です。いまはアプリもあるので気軽にできますね。

 

妊娠を希望する方にとっては、どのような栄養を摂取し避けた方が良いのか知ることは大切ですよね。

 

食事内容はもちろん、よく飲むお茶の成分も、気になる方が多いのではないでしょうか。

 

一般的に、妊活に効果があると言われるお茶はタンポポ茶やルイボスティーなどの名前が挙がりますね。あまり馴染みのないお茶かもしれませんが、これらのお茶はカフェインゼロですから、いつ赤ちゃんを授かっても不思議ではない女性にも、胎児にとっても嬉しいお茶だという事ですね。実は、ルイボスティーには、貧血を予防するという効果があると報告されていますから、妊娠が分かってからも、積極的に摂取したいお茶だという事ですね。

 

妊活中の男性サプリ!亜鉛が大事!